self7 RIZAP

失敗しないチートデイ! self7 RIZAP 44日目

投稿日:2016年9月30日 更新日:

Pocket

最近また停滞期なのかなー?という疑問と戦いながらも日々ダイエットに励んでいます。BUFFAROです。

 

ダイエットを始めて44日目ですが、最近2度目の停滞期なのかもなーっと悩んでいます。もし、停滞期なのであれば以前にも実施したチートデイを行わないとしばらく体重が減らない期間が続いてしまうので・・・。

 

self7 RIZAP開始22日目に一度チートデイを行っているので、その様子はしたのリンクからどうぞ!

 

騙すのは罪。でも騙されるのも罪。 SELF7 RIZAP 22日目

 

今日はこのチートデイについて少し詳しく調べてみたので、BUFFAROなりの解釈でご説明いたします!参考にした記事は下にリンクをはっておくので、僕のつたない説明では満足できない方は併せて読んでみてください。

 

チートデイのやり方…炭水化物をどか食いして停滞期を抜ける方法
チートデイで痩せる!?失敗しない摂取カロリーと翌日の食事について

チートデイとは何か?

まずはチートデイとは何かを説明しなくは!

 

チートデイは、簡単にいうと体を騙すためにご飯をたくさん食べよーって日のことです。ダイエットのために食事制限と運動を毎日行っていると、どうしても体の中のカロリーが不足します。カロリーとは体を動かすためのエネルギーなので、不足したエネルギーを補うために、脂肪をカロリーに変えて痩せるのですが・・・。

 

毎日エネルギーが不足した状態が続くと、この先もエネルギーが足りなくなってからだが持たないのではないかと、自分の体がメンヘラになります。メンヘラになってしまった体は、少しでも体からカロリーが消費されるのを抑えようと、消極的になってしまいます。

 

結果的に、どれだけ運動を繰り返しても、どれだけ食事制限をしても体重が減りにくくなってしまいます。もちろんそのままでもいつかは停滞期を越えるのですが、努力してるのに体に変化が起きないと、今度は自分自身がメンヘラになってしまいます。僕もメンタルが弱くメンヘラ思考なので注意が必要です。

 

そこで、チートデイという安定剤を投入してあげることで、体がメンヘラから脱出して安心してカロリーを消費できるようにしてあげるってこと。

 

体がメンヘラになるのは、カロリーを摂取できないと思い込んでいるからなので、一度ガッツリカロリーを摂取してあげることで、まだまだいけるじゃん!って思い込ませることが大切です。

チートデイに必要なカロリー量

実際にチートデイを行うときには、しっかりと必要なカロリーを摂取することが大切です。長期間カロリーが不足した状態の体にとっては、通常摂取するカロリーだけでは物足りず、メンヘラのままカロリーを蓄えてしまい結果としてリバウンドを招いてしまいます。

 

チートデイに必要なカロリーは色々いわれていますが、【普段の摂取kcal(ダイエット中の)+ (体重 × 40kcal)】が一番有力そうです。僕がチートデイを行ったときもこの方法でカロリーを摂取して一応成功しています。

 

【僕の場合を式に当てはめると】1400kcal + (65 × 45kcal) = 4100kcal

 

実際のチートデイでは4000kcalほど摂取しました。

 

中途半端に2.3000kcalの摂取でとまってしまうと、単純にリバウンドしてしまうので注意しましょう!朝ごはんからガッツリ食べるのがコツです!正直しんどかった!

おすすめのチートメニュー

37c47d31c101437e679d6b9e44a74f0e_s

普段の食事よりも2500kcal近くのカロリーを摂取するのはとても大変です。また、単純にカロリーを多く摂取すればいいというわけではなく、できれば炭水化物でカロリーを摂取すると良いようです。

 

ダイエット中は自炊をしてカロリーを抑えるように努力している人が多いと思うので、チートデイの日は思いっきり食べたいものを外食しましょう!普段のストレスから解放されることで、体のストレスもなくなると思います。

 

僕が実施するときに、外食といってもなるべく安値でカロリーを摂取したいということで、「回転寿司」「マック」でご飯を食べました!

 

まず、回転寿司は魚で筋肉に必要なたんぱく質も摂取でき、普段ご飯を食べるよりも多くのご飯を食べられると思います。(単純にお寿司が好きだからかも?)ネタによってカロリーは変わりますが、平均すると1皿(2貫)100kcal前後になると思います。がんばって15皿くらい食べたいところ・・・。

 

マックは純粋に安くて高カロリーということで選びました!笑

 

栄養成分 一覧表 | メニュー情報 | McDonald’s Japan

 

基本的にはフライドポテトつきのセットを食べれば1000kcalくらいを稼ぐことができます。お寿司とマックで大体2500~3000kcalは稼げると思います。残りはラーメンとかが食べやすくて良いのかな?
次回チートデイをすることがあれば、ラーメンも視野に入れていこう!

チートデイの注意

チートデイは正しく行わないと急激なリバウンドの原因にもなります!チートデイを行うタイミングと、チートデイの後の生活習慣にしっかりと気をつけて、痩せるチートデイにしましょう!

ポイント①停滞期の見極め

チートデイを行うためには、本当に停滞期なのかをしっかりと見極める必要があります。日ごろから摂取カロリーと消費カロリーをメモしておき、同じ用にカロリーを消費しているはずなのに体重が減らない状況がしばらく続けば停滞期といると思います。

 

最低限毎日の摂取カロリーをしっかりと把握しておく必要があります。

 

ただなんとなくカロリーを抑えているつもりでは停滞期なのかカロリーのとりすぎなのかを判断することができません。自分が食べたものをメモしておき、カロリーがわからなければネットで検索すればすぐにわかるので、一覧でまとめておきましょう!

ポイント②中途半端にしない

これはチートデイのカロリー摂取量を中途半端にしないということです。4000kcal近くのカロリーを摂取するのはとても大変なので、朝ごはんからガッツリ食べる必要があります。

 

普段食べない朝にガッツリ食べたことで、昼から食欲がなくなって目標のkcalに達しないことがないように、無理のないようにカロリーを摂取できるメニューを考えましょう。場合によってはお菓子や栄養食品などで補うことも視野に入れてください。とにかくカロリーを目標まで摂取することが大切です!

ポイント③次の日からダイエット開始!

チートデイを行うことで、体にはカロリーが有り余っている状態になります。メンヘラだった体も、カロリーを消費したくてうずうずしています。チートデイを行った次の日からは、今まで異常にカロリーを消費しやすくなっているので、無理のない程度にしっかりと運動をするようにしましょう。

 

また、ダイエット中に小さくなった胃袋がチートデイでガッツリ食べたことにより大きくなってしまうこともあります。チートデイの翌日からは今までよりも空腹感が大きくなることもありますが、チートデイの次の日からは今までよりも少しだけ摂取するカロリーを減らしましょう。

ダイエット報告

0929s

これがチートデイを乗り越えた完璧な肉体!笑

0929y

本日(9/29)の摂取カロリー

朝食 294kcal
昼食 210kcal
夕食 1101kcal
合計 1725kcal

※合計がずれているのは、食事以外の飲み物やプロテインから摂取したカロリーも含んでいるのであしからず。

本日(9/29)の身体測定

体重 63.0
体脂肪 21.90
腹囲 81.0
胸囲 91.0

本日(9/29)の運動メニュー

休み

-self7 RIZAP
-, , , , ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

防音室があれば色々便利なんじゃないかってこと self7 RIZAP 31日目

はい。もうタイトルからなんとなく察した人もいるかと思いますが、今日はダイエットの話題ではありません。笑   あ、皆さんどーもこんばんはBUFFAROです。(この記事書いてるのは朝の9時前です …

これが本当の酵素ドリンク!?酵素入りの酵素ドリンクもあるみたい self7 RIZAP 70日目

そのうち自分で酵素を作れるようになるんじゃないかというくらい酵素について調べてます。はい、BUFFAROこと僕です。いや、僕ことBUFFAROです。   あ、どっちでもいいか。   …

no image

【経過報告】 self7 RIZAP 47日目

本日のお品書き1 ダイエット報告1.1 本日(10/2)の摂取カロリー1.2 本日(10/2)の身体測定1.3 本日(10/2)の運動メニュー ダイエット報告 本日(10/2)の摂取カロリー 朝食 2 …