二日酔いの対策は、二日酔いになる前に対策方法を知っておくこと。

Pocket

みなさんどーもこんばんは。人知れず着々とダイエットを再開して60kgをきりました。どーもbuffaroです。

実は4月に入ってからまた、本格的に糖質制限ダイエットをして、self7 RIZAPの目標としていた60kgを達成しています。

ダイエットブログはまた近いうちに再開しようと思っていますので、興味のある方はチェックしてみてください。カテゴリ【self7 RIZAP】でダイエットブログを更新しています。

糖質制限はもちろんのこと、ダイエットのように「何かを我慢している状態」のときは、いつも異常にいろんな事がしたくなったり、ほしくなったりするもので。僕は普段あまりお酒を飲みたいって衝動はないほうだと思いますが、最近は本当に飲みたくてしょうがない

ただ、ここ数年は飲んだ次の日の体のだるさや頭痛がひどくなる傾向があり、6割くらいの確立で次の日に飲んだことを後悔しています。笑

って事で今回は二日酔いの原因と少しでも早く軽くする方法を少し調べてみましたって話。

まず二日酔いって何?

いや、さすがにこのブログを読んでくれている人なら「二日酔い」を体験したことはあると思うんだけど。(だってこのブログの読者の9割は飲兵衛だって統計が・・・。)

まぁ、とりあえず二日酔いって言うのは簡単に言うと、「自分の限界を知らない脳みそ足りないクズがお酒を飲んだ次の日の状態のこと」

ではなく、「アルコールの分解が間に合わなくて、次の日も体内にアルコールが残って体調が優れない状態のこと」です。

二日酔いのメカニズム

二日酔いの詳しいメカニズムについては専門家に聞いてください。笑

ここでは生まれたばかりの小鹿でも足震わせながら理解できる程度に簡単にご説明します。

アルコールは人間の体内の中で、2つの工程に分けて分解されます。その1つ目の工程によって「アセトアルデヒド」という物質がつくられます。んで、このアセトアルデヒドが血中を巡ることでいわゆる二日酔いの症状(頭痛や吐き気)を引き起こします。

二日酔いの対策方法など

たとえば「二日酔い 対策」と検索してみてください。ものすごい量の情報が表示されますよね

もしあなたが二日酔いのときにこのページを読んだとしたら?余計に頭が痛くなると思います。笑

二日酔いの一番の対策は、二日酔いになる前に二日酔いを軽くする方法をお勉強しておくことですね。

二日酔いになる前の対策方法

まぁ、当たり前のことですがまずは「飲みすぎないこと」ですね。笑

ただ、それが無理だから二日酔いになるので、もし飲みすぎたと思ったら寝る前にできる限り多くの水分を補給しておくようにしましょう。また、このときの水分は常温に近いもの(キンキンに冷えてやがるやつじゃないほうがいい)にするとなお良し。

アルコールを分解するのに、体の中ではたくさんの水分を使用します。なので、二日酔いには1に水分2に水分。とにかく水分補給を心がける事が大切です。この水分補給は、寝る前だけでなく飲んでいる最中・飲み始める前も含めいつも以上に意識して水分を補給するだけで二日酔いを予防する事ができます。

また、飲み始める前にウコンを飲むことでアセトアルデヒドの分解を早くする効果があり、結果的に二日酔いに効くといわれています。

二日酔いを早く治す方法

二日酔いになっているときは肝臓がフルで働いている状況です。できる限り体を休めて、エネルギーをなるべく肝臓が使えるようにすることが大切です。

つまりは黙って寝てるのが一番いい。

もしだまって寝ている事が難しいのであれば、「アラニン」という成分を多く含むしじみを摂取したり、「タウリン」を補給できる栄養ドリンクを飲むのも効果があるみたい。

ただ、おばあちゃんの家とかじゃないとなかなかしじみを常備しているご家庭も少ないかと思うので、そういう人はサプリ的なのでアラニンを摂取するといいとおもう。

僕個人的には、「頭痛」がひどくなる事が多いので、そういう時は痛み止めを飲むのではなくコーヒーなどでカフェインを取る事で少し緩和します。

二日酔いのときに絶対にしてはいけないこと

楽しく飲めば飲むほどつらく感じる二日酔い。あまりのつらさに「痛み止め」を飲んでいませんか?

二日酔いの間は肝臓がアルコールの分解に全力投球している最中なので、頭痛薬などの薬を飲むと、薬の成分を肝臓が処理仕切れずに薬が効きすぎてしまいます。また、二日酔いがひどくてまともの食事を取れない状況で痛み止めを服用すると、胃をいためる原因にもなるのでやめましょう。

昔から「汗をかいてアルコールを抜く」という事を進める人が多く居ますが、体から水分を抜くことはむしろ二日酔いをひどくする原因にもなるのでやめましょう。

まとめ

二日酔いにびびって最近は無茶な飲み方をしなくなったので、すこし大人になった気になっていました。が、僕は二日酔いの頭痛を痛み止めで抑えていたので、もう二度としません。

精神安定剤を大量に飲んでいたこともあって、僕は肝臓にかなりの負担をかけてきているので、これ以上負担をかけないようにアルコールも適度に楽しもうと思いました。笑

とにもかくにも、皆さんはひどい二日酔いに悩まされないようにしっかりと対策をしておきましょう!そして、つらい二日酔いの最中にわけわからん文章を読まなくて済むように、二日酔いになる前に、二日酔いを軽くする方法は調べておきましょう。